[ContactForm7] メールの宛先を選択肢によって変える

WordPressプラグイン

WordPress のプラグイン Contact Form 7 で、ユーザーが選択した項目によって、メールの送信先を振り分ける方法。
例えば、セレクトボックスで A 店、 B 店などを選べるようになっていて、 A 店を選択したら A 店に、 B 店だったら B 店宛にメールを送るなどの場合、選択肢とメールアドレスをパイプでつなぐと送信先を変えることができる。

手順

セレクトボックスで、「技術に関するお問い合わせ」を選択したら support 宛に、「ご意見・ご感想」を選んだら customer 宛にメールを送る。

  1. コンタクトフォームの編集画面のフォームタブで、「ドロップダウンメニュー」をクリック
    (チェックボックスやラジオボタンでもいい。)

  2. ラベルとなる Name と、 Options に 「画面に表示する文字列|送信先メールアドレス」を入力
    1 項目 1 行

    wordpress cf7 create selectbox
    wordpress contact form 7 create selectbox
  3. 「タグを挿入」をクリック

    wordpress cf7 form example
    wordpress contact form 7 form example
  4. Name に入力した値をコピーして、メールタブをクリック

  5. To の欄に「 [コピーしたName] 」と入力
    (これで、選択されたメールアドレス宛てとなる。)

  6. 「画面に表示する文字列」を表示させるときは、「 [_raw_コピーしたName] 」と入力

    wordpress cf7 mail setting
    wordpress contact form 7 mail setting
  7. 「保存」をクリック

このお問い合わせフォームのショートコードを表示させたいページに入力する

Posted by Agopeanuts